初日【2022年01月25日】
トータルプロデュースカップ
原田幸哉、赤坂俊輔、下條雄太郎の長崎支部トリオに、赤岩善生、坂元浩仁の愛知コンビ、北村征嗣と外来勢に強力メンバーが目立つ中、若手の新開航が地元勢の中心として短期決戦を盛り上げる。12Rドリーム1枠の原田は早速、ペラからエンジンまで自分の調整に動いているが、16号機は前回、北川敏弘がいい動きを見せていただけにしっかりと仕上げてきそうだ。同4枠赤坂も桜本あゆみが節一級の動きを見せていた34号機で、こちらも実戦では期待できそうな雰囲気はある。ただ、前検では、前原哉、平田さやか、土屋実沙希、来田衣織ら女性陣が目立っていた。前節の下関G3企業杯でデビュー初優出初優勝を飾った山川雄大も良機を手にしただけに勢いに乗れるか注目したい。
シリーズインデックス
レース情報


Copyrights BOAT RACE WAKAMATSU